『つわりと歯磨き』

 

<目次>

・つわりと歯磨き

・つわり時のおすすめ歯ブラシ

・つわり時の歯磨き方法

 

 

<経験・専門性・権威性・信頼性>

インビザライン(マウスピース型矯正装置)矯正の専門クリニック

インビザライン 認定医

年間症例数80〜

 

 

<つわりと歯磨き>

妊娠初期などに起こりやすいつわりの影響で歯磨きができないという方が多いです。しかし虫歯や歯周病になってしまうため、歯磨きは必要になります。

奥歯のほうに入れているという感覚や歯茎に当たる、頬っぺたの内側に当たるだけで気持ち悪くなる方がいます。そのため圧迫感の少ない歯ブラシを選ぶと磨けるようになる方もいらっしゃいます。(個人差あり)

 

<つわり時のおすすめ歯ブラシ>

☆歯ブラシの頭の部分が小さめなのを選ぶ

☆歯ブラシの頭の部分が薄いものを選ぶ

※子供用の歯ブラシが小さくていいかもと思われる方もいらっしゃいますが、柄の部分が短くご自身が入れずらいことや、ヘッドが分厚いものが多いのであまりお勧めしません。

☆さらにタフトブラシと言って先端が小さいものがあり、ポイント磨きとして用いられています。

どうしても歯ブラシが厳しいという方はこちらも使用してみてください。

☆最後に、フロスも一緒にして汚れを取り除いてください。

ホルダータイプのものでしたら、圧迫感もなく使用できると思います。

 

 

<つわり時の歯磨き方法>

・小さく小刻みに動かす、少し下を向きながら磨く

大きく動かすとその分口の中に伝わる刺激は大きいです。また、少し下をむいて磨くと嘔吐反射も起きづらくなると思います。

・テレビを見ながらや、ベランダで磨いたりなど歯ブラシ以外に意識を持っていく。

何かをしながら磨くことは普段はお勧めしていませんが、どうしても歯磨きは気持ち悪くなるという意識があると余計気持ち悪くなりやすかったりします。ですので、ながら磨きをすることで少し気が紛れるかもしれません。

 

・1日の中で体調が落ち着いている時に磨く

食後磨かないと!と思わなくても体調の良いときに磨いてください。ただ、夜寝る前はできるだけ磨きましょう。寝ている時は口が乾燥しやすく、細菌が増えやすいので虫歯や歯肉炎になりやすいです。

 

・洗口液でゆすぐ

どうしても難しい場合は、洗口液でお口をゆすぎさっぱりした状態にすると良いと思います。歯磨きの代わりにはなりませんが、よくゆすいでケアをしてください。

自分の体調と相談をして調整してください。

 

 

 

渋谷東京矯正歯科

インビザライン(マウスピース型矯正装置)矯正専門クリニック

Categories:

Tags:

Comments are closed

ご予約はWEBもしくはお電話にて承ります。03-6823-413410:00-13:30/14:30-20:00

WEB予約はこちら 相談カウンセリング/検査費無料
PAGE TOP つわりと歯磨き | 渋谷で矯正 渋谷東京矯正歯科